宮2を夢見て~シンとチェギョンの物語~
韓国ドラマ「宮」に魅せられて未だ「宮2」をあきらめられず、あれこれ妄想しています。
プロフィール

Luna

Author:Luna
「宮の世界」へようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

残月 32
「ごめんね~。
チェギョンは少し遅れるみたい。
飲み物は何がいいかしら?」

シオンは一瞬たじろぐ。
皇后さまを呼び捨てにするこの女性はいったい誰なのか?

「ああ、いきなりびっくりするよね。
私はチェギョンの母親の妹です。
つまり叔母さんってわけ。
ここは、たまーにこういう事に使われている宮御用達のお店なの。
看板に書けないのが残念だけど。」

女主人は少しも残念そうではない感じで言った。

「そうでしたか。
初めまして、ヤン・シオンと申します。
本日はご無理なお願いをしてすみませんでした。」

「いいのよ。
どうせ、そんなに流行っていないから。」

あははは・・・
豪快に笑う表情が、どこなく皇后さまに似ている。
シオンはすっかり安心した。




裏口から飛び込んできたその人は
立て続けに水を2杯も飲んだ。

「ごめんね~、遅れちゃって。
あ、おばちゃん。
私はアイスティーにしてね。
それから、甘いものが食べたーい。
ケーキあるぅ~?」

「あーるよ。」

「シオンさんも食べるでしょ?」

「・・ええ。
いただきます。」

「じゃあ、おばちゃん 二つお願いしまーす。」



「ああ、まだ暑いわね~。
こんなところまで来てもらってすみません。」

「いいえ、とんでもないです。
私がお会いしたいとご無理を言いました。
お時間を作っていただいてありがとうございます。」

「私も会いたかったのよ~。
ユル君ったら、勿体ぶって隠してたから。
取って食べたりしないつーの。」

「いえ、そんな・・・」

目の前で、面白い図柄のうちわを扇ぐ皇后さま。
風がくる度に、前髪がパタパタと上がっておでこが可愛い。
いつもテレビで拝見するお姿より、実物はうんと華奢で
にっこり笑いかける表情はまだあどけない感じがした。


「うん、美味しい!
おばちゃん、また腕を上げたわね。
こんなところでお店を開いているより、ソウルに来たらいいのに。」

「こんなところで悪かったね。
私はちょっと買い物に行ってくるから、ゆっくり話しなさい。」

「ありがとう。
イギサ達が私服でそこら中を散歩しているから
心配しないでいいよ。
いってらっしゃーい!」

「はい、ごゆっくり。」

叔母はシオンに向って言った。
シオンは慌ててお辞儀をする。


「さあ、これでゆっくり話せるね。」

チェギョンはケーキの最後の一切れを呑みこんで
シオンに向き直った。



シオンは言葉を選びながらも、率直な疑問や意見を述べる。
うんうんとうなづくチェギョンは聞き手に徹した。

ユルへの気持ち。
宮や王族会への恐怖。
自分自身の生き方の問題。

全て、正直に話せたと思った。


「うーん。」と言ったきり、黙ってしまった皇后さまを
シオンは不安げに見上げる。


「そうだね・・・わかるのよね。
わかるから困ったわ。」

チェギョンは綺麗な眉をひそめた後、シオンに向って微笑んだ。

「私達は・・・私やシンくんやユル君は
少しは俳優みたいな事をしている時があるかもしれない。」

突然不思議な事を言うチェギョンに、シオンは首をかしげる。

チェギョンはまず、自分が違和感を覚えた事から話そうと思ったのだ。
普段意地悪なシンが、突然素敵な皇子様に変身したあの頃を
懐かしく思い出しながら・・・

「私達もあまり元気じゃない日もあるのね。
だって普通の人間だから。
朝から体調が悪い時もあれば、気分が悪いことだってある。
でも、それはこちらの事情です。
私達に会うため、暑い中ずっと待っていてくれる国民の皆さん。
初めて会う方もいるはず。
だから、車を降りたらまず 一生懸命に手を振るわ。

2人揃っての公務の日に、ケンカしちゃうことだってあるの。
記者さんの前でプンプンしているわけにもいかず
2人でニコニコ笑って手を振って、
車の中でケンカの続きをしてたりするのよ。」

「はあ・・・」

「ユル君だって、笑いたくない日もあるはずなのよね。
だけど、優しいから いつも笑っているのよ・・・
シオンさんという彼女がいるのだから、
王族会の娘さん達と踊ったりしたくはないはず。
でも、独身者はもう彼一人。
それはわかってあげてね。」

「ええ、理解しています。」

「それから・・・宮には『法度』というものがあって
これが面倒くさいのなんの。
ずいぶんと改正したのだけど、皇族の婚姻まで手が回っていなかったの。
正直言って、そんな余裕がなかったというか・・・
自分たちの事って、後回しになりがちで。
これは本当に申し訳ないと思っています。
だから、もう少し時間を下さい。
きっとシンくんが何とかするはず。」

「そんな・・・勿体ないお言葉をありがとうございます。
でも、私・・・申し上げましたように、
まだ結婚するつもりはございません。
内定している就職先にも迷惑がかかりますし、
何より私が働きたいのです。
今までしてきた事を社会で試してみたいです。
そうしないと、ずっと先に後悔しそうで。」

チェギョンはうんうんとうなづいた。

「私は高校生の時に結婚したので
社会に出て働いた事がありません。
だから、適切な事を言えるのかわからないけど
少し話してもいい?」

「ええ、お願いします。」

「私が色々な騒動の責任を取って、
マカオに行ってた事は知っているでしょう?」

「・・・はい。」

「その時、私は廃妃になるかもしれなかったの。」

シオンはびっくりした。
ユルの事はたくさん検索したけれど、
チェギョン妃に関しての知識はほとんどない。
マカオで謹慎生活を送っていたのだという認識しかなかった。

可愛らしい笑顔を見せている宮のお姫様は
思いもよらない事を話し始めた。





コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2016/08/04 10:43] | # [ 編集 ]

こんにちは
こんな時間になってしまいましたが、
ちゃーんと、アサイチで読ませていただいてますよ。

庶民代表、皇后様とお妃候補のおふたり。
女子トーク炸裂か!と思いきや、
意外とよそ行きな会話から始まりましたね。
まだ本音トークまで行きついてないとお見受けしました。

マカオでのお話が、シオンの心にどう響くのか…

Lunaさん、今日のお話でツボにはまっちゃった個所が2点。
>立て続けに水を2杯も飲んだ
御忍びとは言え、車で来たのよね?皇后様。
車内にミネラルウォーターは常備してありますか(笑)
まさか酒屋の配達車で来たんじゃないでしょうね?

>面白い図柄のうちわを扇ぐ皇后さま
それはチェギョン作の団扇?
もしや、青龍の図柄とかぁ???

スイマセン、またまた本筋とズレた感覚で。

毎日猛暑ですね(´-∀-`;)
ここら辺は、いきなりゲリラ雷雨もお見えになります。
海無し県なのに、たまに溺れそうになります。
履いてたサンダルが流されました…(´;ω;`)ウッ…

Lunaさんもビーサン出勤には、気を付けてくださいね。



[2016/08/04 14:07] URL | ぶんちゃん #- [ 編集 ]

Re: あれも欲しい、これも欲しいは通じない時がある
Sさん、こんにちは。

今頃お昼休みなのよ~、ひどい会社でしょ?
お腹が減り過ぎて、いくらでも入っていくわ。(笑)

この前見てたドラマで、私くらいのオンマがいい事言ってました。
人生は短いんだから、いくら愛しても足りないんだ。
人の事を羨んだり、妬んだりしている暇はないんだよって。
殺人犯に向って言ってた言葉なんですけど(爆)
すごくいいな~と思いまして。

シオンちゃんも、取り巻く彼らもまた若いんですよね。
だから、この言葉の意味はなかなかわからない。

Sさんのおっしゃるように、あれもこれも手に入るほど
人生は甘くないし、そんな時間も無いのだけどね。
ところどころにある人生の岐路。
まずは「ここ」なのでしょうね。

人生が視えたらいいなって思ってたけど
やっぱり視えない方が気楽でいいかもしれないです。
読ませていただいてて、心からそう思いましたよ。

コメントをありがとうございました。
名古屋は本当に暑いの~!
何とか生き永らえますわ。
またね、あんにょん♪
[2016/08/04 14:17] URL | Luna #- [ 編集 ]

Re: こんにちは
ぶんちゃんさん、こんにちは。
今頃お昼休みしてるのよ~。
朝来て下さったのね、ありがとーーー♪

真昼の月15のチェギョンと残月のチェギョンを対比させて
ちょっと大人になった彼女を書いてみました。
とはいえ、立て続けに水を2杯・・・
この暑さで、ついこんな描写をしてたのね~。
これは私の「ナウ」でござりまする。

韓国のバラエティーで面白いうちわを見たの。
原色が散りばめられてて、日本人が絶対持たない柄だった。
伝統柄と言ってたような気がするけど。
他国の方々に配ってたから、韓国のうちわなのでしょうね~。
9月にCさんと韓国に行くので、見かけたら買ってこようかな。

ぶんちゃんさん、今日はものすごく暑いです。
年寄りには堪えるわぁ。
アスファルトに囲まれた環境なので、尚暑いし
豪雨だと、目の前の国道が川になります。
ビーサン出勤、気をつけるわね~!
[2016/08/04 14:28] URL | Luna #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2016/08/04 15:18] | # [ 編集 ]

お水を二杯(笑)
Lunaさん~
こんばんは~☆

猛暑が続く上に雷まで…
会社へは徒歩とお聞きしてましたが、大丈夫でしたか?
高温多湿で大気不安定…健康を損ないませんように!
今週も更新ありがとうございました(^-^)v

シオンにやっと会えたチェギョンは急いで来たからか喉がカラカラだったのですね!
ソウル郊外も猛暑かな!?
普段のチェギョンそのままでシオンと向き合うからこそ彼女も本音を語ることができたのでしょうね!

今や同じ目線とは言えないまでも宮以外で育ったチェギョンですから耳を傾け…
その上で自分の過去を話そうとしてますね!

時間はかかるかもしれないけどユル君には必要な女性ですから…彼女の人生も大切にしながら交わるといいですね!何かお互いに妥協も必要かな!?

Lunaさん~東海地方には及びませんが北国も暑いです!
でも今年は食欲が落ちません(泣)
体力勝負で頑張ります♪
[2016/08/04 20:28] URL | くこまりぶー #- [ 編集 ]

Re: あんにょん♪
per~さん、こんばんは。

暑いのに、とても忙しい日々を過ごしています。
お盆前や年末とかは、殺人的な忙しさなの・・・
よくやるわ、私。(と、自分で褒める。)

大人になったチェギョンはどんな考えを示すのか
とても興味があって、こういう展開にしました。
この人、普段は意見らしい事を言わないもので・・・

久々のマカオ。
忘れ物を探しに行ってきました。
まだ、あったわ。(笑)
マカオは深いです。

今日もありがとうございました。
per~さんもお身体に気をつけて下さいね♪
[2016/08/04 22:17] URL | Luna #- [ 編集 ]

Re: お水を二杯(笑)
くこまりぶーさん、こんばんは。

暑いよ~!!
たぶん、想像されている暑さとは全く違うと思います。
高温多湿な蒸し風呂みたいな感じ・・・
ねっとりしているんです。
広い平野なのですけどね。
頑張ります!!

宮の皇子様達は、頭で理解していても
根本的なところでは、わかっていない気がするんですよね。
ドラマで、そんな場面がいっぱいありました。
チェギョンだけがあがいていて、我儘に見えたりしてたけど
実際に18歳で宮にお嫁に行ったら、ああなるよね~って思いましたもの。

宮で揉まれて成長したチェギョンが、今回は何を語るのか。
皇子様には言えないセリフを言ってもらいたいな。
チェギョンからのメッセージ、もう少し練ってみたいと思います。

今日もありがとうございました。
北国も暑いようですね。
頑張って乗り切りましょう!
ファイティン!です♪
[2016/08/04 22:26] URL | Luna #- [ 編集 ]

拍手鍵コメのRさんへ。
Rさん、おはようございます。

宮2.5を夢見てのシリーズは、今までとは展開を替えました。
もう、陰謀やサスペンス(?)はないので
宮の「今」をゆるりと綴っていこうと考えています。

生活に根付いた物語。
手紙でいうと、「PS」みたいなお話かなぁ~?
本来のテーマはやはり「完」だったと思うこの頃です。

コメントをありがとうございました。
暑さに負けず、頑張りましょうね♪
[2016/08/05 08:07] URL | Luna #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2016/08/05 11:16] | # [ 編集 ]

Re: NoTitle
8月5日AM11:16の鍵コメの方、
コメントをいただきありがとうございます。
お名前がなかったので、どなたかわからなくて
ごめんなさいね。

ここのシンチェをリアルな存在として思っていただいて
本当にうれしいです。
そのように読んでもらうと、今書いている事が
とても意味を持ってくる気がします。

ドラマの後、ずっと時を刻んできたという感覚を
これからも大切にしていきたい。
引き続き、ウリシンチェの応援をよろしくお願いいたしまーす!!
[2016/08/05 14:13] URL | Luna #- [ 編集 ]

残暑お見舞い申し上げます
秋立つと

 その頃合に

  鳴く蝉は

   じぃじざぁざと

     耳裂く時雨

今日は立春だそうです

耳がおかしくなりそうなほど
セミが鳴いてます

夏が過ぎてしまうのでしょうと鳴いてるんですかね

娘の帰郷のためと飛行機の予約をしていたら
台風さんのお越しになる日程と重なってしまい
仕方なく飛行機の予約をずらしました

パスポートを申請しようともくろんでいたようですが
あちらに戻る日は変わらないので、受け取りが出来ず
やむなく諦めるようです

基本的に住民票のある市町村の窓口で申請日から
土日祝日を含めないで8日ほど受け取りまでかかるので
致し方ないかな~

では、また

あんにょんです
[2016/08/07 14:51] URL | 墨衣の君 #- [ 編集 ]

↑訂正です
お恥ずかしいです

立秋です

穴があったら入りたいってことで

おやすみなんし~
[2016/08/07 20:21] URL | 墨衣の君 #- [ 編集 ]

Re: ↑訂正です
墨さん、おはようございます。

もう、残暑見舞いの季節ですね・・・
夏真っ只中というのに、秋という文字は気が早い感じです。

お盆の帰省。
日本の大移動が始まります。
ああ、我が家も渋滞覚悟で大移動をする季節です。

蝉のお歌、ありがとうございます♪
近くの小学校の蝉達が今年は早くから大合唱だったのですが、
いつもより早くに静かになりつつあります。
暑い夏は、秋が来るのが早いといいますが、本当かな~?

お母さんは色々大変ですが、賑やかなお盆休みをお過ごし下さいね。
実際の頭人数よりもたくさんの方が訪れそうで疲れるでしょうが・・・

とにかくこの猛暑を何とか乗り切りましょう。
朝から氷水を豪快に飲みたい気分です。(笑)
[2016/08/08 08:15] URL | Luna #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://senamoon1122.blog57.fc2.com/tb.php/833-9e1d6be3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)