宮2を夢見て~シンとチェギョンの物語~
韓国ドラマ「宮」に魅せられて未だ「宮2」をあきらめられず、あれこれ妄想しています。
プロフィール

Luna

Author:Luna
「宮の世界」へようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

残月 5
「皇后様、そろそろ出発された方がよろしいかと。」

ユ尚宮の遠慮がちな声に、チェギョンはうなづいた。
授乳後に抱っこされたままで気持ちがよかったハナは
チェギョンの手から女官の手に渡ると、すこしムズがった。

5か月になったハナはすごぶる健康で活発だ。
当初は出産後半年間の公務は白紙になっていたのだが
母体の回復も順調だったし、何よりチェギョンへの公務依頼がすさまじく
宮は復帰を早めざるを得なかった。

それでも、出産後の公務は神経質なまでに議論が重ねられ
やっと本日、復帰第一日目となったのである。

「ハナ~、お利口にしててね。
みんなを困らせちゃだめだよ。」

ムズがるハナの相手をしながら、チェギョンはなかなかドアまで行けない。
こうなることはわかっていたのだ。
せめてシンがいるならよかったが、今日は2人揃っての公務のため
初めてハナを母親以外の手にゆだねることになるわけだ。

リハーサルはもちろんした。
母乳主体で育てているため、哺乳瓶の乳首を嫌がって
ハナはなかなかミルクを飲まない。
それでもお腹が空けば、嫌々ながら少しは飲んだが
すぐに顔をそむけてしまう。

ハン尚宮を中心としたベテラン尚宮達に、だから乳母をおくべきだったのだと
これみよがしに言われた。
だから、チェギョンは誰の手からもミルクが飲めるように
心を鬼にしてハナの授乳を母乳とミルクと半々になるよう、準備をしたのだ。

なのに、勘のいいハナは何かを察してグズり出す。
母乳をたっぷり飲んだにもかかわらず、恨めしそうにクスン、クスンという鼻声で。

   はぁ~、泣きたいのはオンマの方だよ。

ハナを見ないように、ドアを出ようとしたその時。
賑やかな声が2つ近づいてきた。

「ほほほ・・・子守唄をねぇ。
まだ、忘れてはいませんよ。
私の美声でハナを眠らせてみせましょう。」

太皇太后の元気な声が響いている。

「お義母様。
折角ハナと遊べるのですから、すぐに寝てしまってはつまりませんよ。」

「それもそうだ。
いっぱい遊んであげないとね。
おやっ? チェギョン、まだ居たのですか?
シンはずいぶん前に車寄せに行くと言ってましたよ。」

「はい、すぐに参ります。
お祖母様、お義母様。 ハナをよろしくお願いしますね。」

「任せておきなさい。
私達は子育てのベテランですゆえ、安心なさい。」

「チェギョン、あなたの心をハナが微妙に感じ取ってしまいます。
公務に行くのなら、このドアを閉めた瞬間に母であることを忘れなさい。
つらいのは母も子も同じ。
ならば、いっそお互いの気持ちを切り替えた方が楽なのです。」

ミン妃がチェギョンの手を取り、優しく言った。

「はい。 そうですね。
その通りだと思います。
私の心が揺れていたから、ハナが不安に思ったのでしょう。
久しぶりの公務ですし、相当緊張もしているのです。」

「大丈夫ですよ。
みんながあなたの事を待っていてくれた。
チェギョンはその思いにちゃんと応えればいいのです。」

「さあ、チェギョン。
元気にいってらっしゃい!」

「はいっ、行って参ります。」

ベテラン母2人に送られて、チェギョンは元気に公務へと出かけて行った。




        ~・~・~・~・~・~・~




ギョンが本気で怒るなんて、思わなかったから。
だから・・・夢の中の出来事みたいで
ガンヒョンは帰り道を忘れそうになるくらい動揺した。

彼はいつもエヘラエヘラと笑っていて、どんな時も決して怒らない。
いっぱいの愛情で包んでくれて、温かくて居心地がよかった。
その中で悪態をついたり、我儘を言ったり・・・
それも愛情表現の一つだからって、ちょっとやり過ぎた?
いや、違う。
大抵の我儘なら、ギョンは怒らない。
ギョンはガンヒョンの愛情表現には、心からの愛でもって返してくる。

なのに、なのに。 
ギョンを怒らせてしまった。
これは彼にとって、ものすごく大切な事だったのだ。
なんで、そんな事がわからなかったのか・・・

ガンヒョンをカップル達の笑い声が追い越して行く。

   ああ、私はバカだ。

夜風が目に沁みる。
街の明かりが滲んで見えるのは、きっとそのせい。

覆水盆に返らず
落花枝に返らず
破鏡再び照らさず

国語の教師だけあって、この状況のことわざばかり頭に浮かんでくる。

   そんなのイヤだ。
   こういう別れは絶対にイヤ!

愛されることに慣れ過ぎてたとか、思いやりが足りなかっただとか。
言い訳はいくつも浮かぶ。
だけど、どれも正しくない。

   ああ!!

ガンヒョンは髪をかきむしる。

   違うの、違うのよ。 ギョン。

情けないくらいの動揺ぶりに、パニックになりそうだった。


   ヤダ! 
   私、ギョンにこんなに惚れてたの?

認めざるを得ない状況に、クールビューティーは街角で座り込んだ。






コメント

おはようございます(^^♪
更新ありがとうございます。


久しぶりのG&Gカップルの登場なのに、何だか心穏やかでない様子…
別れる?どうした?何があった?
普段おちゃらけている人が、本気で怒ったり悩んだりしてると
周囲もどう対応してよいか迷いますよね。

イン彩カップルに続き、みんな岐路に立つ時期に差し掛かっているのでしょうか。


Lunaさん、今日は朝から暖かいです。
開花宣言から足踏み状態だった桜も、一気に満開になりそうです。
私も洗濯に草刈りに奔走します。
Lunaさんも良い一日を!

ではまた(^.^)/~~~
[2016/03/30 07:30] URL | ぶんちゃん #- [ 編集 ]

いざ出陣☆
Lunaさん~
おはようございます☆

更新ありがとうございます(^-^)v

常にオンマかアッパがいた生活からの脱却ハナちゃんですね!
変化を察知する敏感さはシン君譲りかな…どこの子供も常に敏感ですけど(笑)
チェギョン自身も離れがたい気持ちいっぱいでしたが救世主あらわるですね!

ありがたいです!!

ハナちゃんにもチェギョンにも心強いベテランオンマのツートップ!

少しずつ宮に生きる人間としてあるべき姿に戻る努力ですね!


そして彩だけではなくガンヒョンも頭を抱えるような恋の岐路でしょうか…
あのギョン君を怒らせた!?何があったのかな…


宮内でも外でも変化の季節でしょうか!

Lunaさん~体調は回復されましたか?
お花見の季節を健康で過ごせるといいですね!
[2016/03/30 09:36] URL | くこまりぶー #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
ぶんちゃんさん、こんにちは。
コメントをありがとうございます♪

やっと春が来ましたね。
名古屋も暖かく、桜も見ごろになりました。
こんなに春を愛でる民族はいないそうで
日本ならではの光景があちこちに見受けられます。
まだ花粉はつらいけど、春はいいものです♪

人生にこんな頃がありましたよね。
仕事に結婚に迷いなく進める人はいいですが
不器用な人はそういう訳にもいかなくて。
彼らを通して、自分の若かった時代をもう一度
覗いてみるのも、面白いかもです。
[2016/03/30 13:35] URL | Luna #- [ 編集 ]

Re: いざ出陣☆
くこまりぶーさん、こんにちは。

春と共に体調もボチボチと回復してきました。
ご心配をおかけしました、ありがとうございます♪

母子の最初の難関と言える公務復帰。
さすがのチェギョンも気持ちが揺れました。
子供はそういう点は敏感ですからね~。
天真爛漫な助っ人は本当にありがたかったと思います。

ギョンって怒ったらどうなるのかな?
なんて考えてたら、こんなお話になりました。
これに似たカップルがうちの娘達夫婦です。
大いに参考にさせてもらいました。(笑)
そこら中に題材は落ちてるものなのですよ~。
私は人間ウォッチングが趣味なので。

今日もありがとうございました。
北海道は桜はまだですよね。
一足お先に楽しませてもらっています♪
[2016/03/30 13:42] URL | Luna #- [ 編集 ]


Lunaさん こんばんは

更新ありがとうございます。

チェギョン達も所謂、共働き夫婦ですよね。

一昔もふた昔も前に幼稚園に勤めていた時に
そう言う光景をよく見ました。

特に4月、毎朝 母と子供の涙の別れ...
お母さんのほうが後ろ髪を引かれちゃって...
すごく懐かしいです。

ギョンがそんなに怒るなんて
どうしちゃったんでしょう。
ガンヒョンも自分の気持ちを再確認ですね。
[2016/03/30 21:59] URL | derufi #- [ 編集 ]


拍手鍵コメのRさん、こんばんは。

ギョンが怒るなんて・・・想像できないですものね。
ガンヒョンにはどうでもいい事が、ギョンには一大事だったのかな。
続きはまだ書いていないのですが、2人にとっては大きな転機になるかもです。

Rさん、暖かくなりましたが 風邪が流行っています。
気をつけて下さいね。
今日もありがとうございました♪
[2016/03/30 23:38] URL | Luna #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
derufiさん、こんばんは。

母と子って、ここが一番の正念場ですね。
振り切って仕事に行けるかどうか・・・
ハナちゃんはまだ小さいから大丈夫そうですが
3歳くらいになると、すごく大変ですよね。
私はトレーナーやTシャツを何枚もダメにしました。
息子が離れたくなくってしがみつくので、伸びちゃうの。(笑)
懐かしい思い出です。
あのマザコン男、今は好き勝手してますが。

次回はガンヒョンを中心に進めていきますね。
って、今決めたんですけど。

今日もありがとうございました♪
お花見を楽しみましょう!
[2016/03/30 23:43] URL | Luna #- [ 編集 ]


おはよーございまーす

かなりの出遅れは…久々に熱出して寝込みました( ノω-、)遊びすぎました…年甲斐もなく(-ω-;)

母乳オンリーはミルク難しいですよね 息子の時は家を空けるのも苦労しました。出掛ける前からミルクの練習しました。

確かに~宮は4世代同居?頼ってみましょう!ジィジィやバァバァはたまらんです!

てかっ! ギョガンカップルにも嵐が!?
[2016/03/31 09:16] URL | masaayafigft #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
masaayafigftさん、こんにちは。

色んな風邪が流行っているようです。
ちなみに私は2日間熱で寝込んだ後、2週間も咳が続いています。
おかげさまでヤセましたが・・・リバウンドが怖い。

母乳は楽でいい半面、出掛けにくいし 断乳が大変でした。
色々な事を思い出しながら書いておりますが
時代的にどうなのかな?って気になるこの頃です。
情報が古過ぎかも。(笑)

ギョンとガンヒョンも転機が来ています。
結婚は2人だけの問題じゃないからね~。
私が韓国ドラマが好きな訳は、恋愛ドラマの中に
ちゃんと家族を織り込んでくれるところ。
20話以上というのもありますが、恋愛はともかく
結婚は両家あってのお話で、ここでダメになるカップルもいますものね。
今はそうでもないって言いながらも、家族の存在は大きいと思います。

ちゃんとは描けないかもしれないけど、皆さんがうなづいて下さるよう
頑張って書いてみます。
コメントをありがとうございました♪
お大事になさって下さいね。
[2016/03/31 13:16] URL | Luna #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2016/04/01 20:32] | # [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2016/04/02 14:41] | # [ 編集 ]

Re: あんにょん♪
per~さん、こんばんは。
コメントをありがとうございます♪

大忙しの毎日だったのですね。
楽しい事はいっぱいあった方がいいわね。
うちは風邪ひきさんばかりで、大人しくしている日々です。
ようやく快方に向かって、桜を楽しめそうな感じ。

お話もボチボチ更新で、自分でも歯がゆいのですが
無理は禁物と自制しています。
ギョンとガンヒョンのこんな場面で足踏みですが
頭の中ではちゃーんと進めておりますので、待っててね~♪

お花見、楽しんで下さい!
[2016/04/02 21:54] URL | Luna #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
Sさん、こんばんは。
コメントをありがとうございます♪

そうでしょう?
ここんとこ、懐かしく思い出しながら書いてるの。
ああ、あった!あった!ってね。

それに、Sさんちの様子も・・・
あった!あった!って。
自分も実家を離れて遠くの大学へ行ったし
子供は仕事で遠方へ行ったこともありました。
子の気持ちも、親の気持ちもわかるので
ぐずってなる感じ、あった!あった!よ。

これもあれも、自分の成長とお話の糧に
いつかはなるはず・・・
いや、私はあまり成長はしていませんが
子供に育てられてる部分は未だにあって。

新しい季節、新緑の日は近いです。
ファイティン!
[2016/04/02 22:03] URL | Luna #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://senamoon1122.blog57.fc2.com/tb.php/805-14129a80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)